チャット占い・メール占い

占い師の部屋-好きな占い師に、チャット・メールで直接相談!あなたに真実を告げる占い師がきっとココに・・・
TOP | 利用方法 | 占い師一覧 | よくある質問 | インタビュー | 特別鑑定 | 個人情報保護 | 免責事項 | お問い合わせ | 会社概要
うらへやスター
マイメニュー
ポイント購入
ポイント利用履歴
うらへやスター確認
登録情報編集
予約の確認
占いルームへGO!
チャット占い
メール占い
占い師検索
全占い師一覧
予約できる占い師
チャット占い
メール占い
料金/占術/目的...etc
先生の名前
事務局オススメ
うらへや通信

yuria・日記

support☆message yuria
yuriaの日記
最新のものから7つまでの日記がご覧いただけます!古いものは消えてしまうので、こまめにCheckしよう!
日付 2015年10月12日(月)   
分かっていてもできない
分かっていても変われない

そういう時、自己嫌悪を感じて
とても苦しいですよね。

人に怒りを覚えたり責める気持ちや恨む気持ちが湧くのは
苦しいものですが、自分の事が嫌になってしまう時、
人は何より苦しむのではないかと思うのです。

苦し過ぎて知らないフリをしてしまいたいくらいに。

誰しも自分の事を心から好きでいたいですよね。
自信をもって日々過ごしたいですよね。

大丈夫です、あなたが自分のことをキライになりそうで
苦しいと思う、その気持ちがあるなら
ちゃんと好きだってことなんです。
大好きになれるんです。

自分のことがキライだなって思うとき
裏にある気持ちは、そんな自分を変えて
より一層素敵な自分になりたいんだって
思ってるからです。
今の自分の心向きを変えて、なんとか好きな人を
ちゃんと愛していきたい、と思ってるからなんです。

その気持ちを持ってるあなた自身のことを
まずちゃんと分って上げてください。

あなたはそれだけ素敵な自分で生きていきたいと
願ってるんですから、それがために悩んでいるんですから
誰よりもあなたがあなたの一番のサポーターです。

ちゃんとあなた自身にエールを送ってあげて下さい。
大好きな人に届けるような気持ちで。

日付 2012年4月14日(土)   

いつもありがとうございます。

私の暮らす地域では、満開だと思っていた桜も
数日の天候で散り始めています。散ってしまった桜たち。。
それでもまた、来年も同じように一年かけてこの春の時期の為に
準備し、そして、精一杯の美しさを表現するのですね。

人の人生のサイクルも同じような側面がありますね。
春の陽気のような温かい心で育てていけば
ウキウキする夏のような時期が待っていて、そのテンションの
高い時期の後、秋のような落ちつきを感じる時期があり、
その後、冬のようになんとなく、心までも冷えるように
感じてしまう時期もあるけれど、その時期に自分の心を
見失うことなく、日々育てる向きを忘れなければ
また春の陽気のような、やさしい心を取り戻していける、
そんなサイクルを、なんらかのシチュエーションで
感じた事があるのではないかなと思います。




近頃、ご相談者さまが、好きなお相手の方との関係性に
不安や迷いを感じ悩みながらも、鑑定の結果から

『自分の捉え方が問題かもしれない』、
『過去から同じような事を繰り返しているから、
きっと、何か自分の愛仕方に原因もあるのかもしれない』、

と、そんな風に受け止めながら、少しづつ前を向いて
歩いておられる姿を見せていただく機会があります。

一生懸命自分と向きあおうとなさる姿に
私も本当に胸が熱くなります。


信じる事が怖かったり、理由はよくわからないけれど
とにかく自分に自信がなかったり・・
そんな心になる事を乗り越えるのは、どんなに鑑定の結果が
その時いいものであったとしても、なかなか
簡単なことではありません。

でもひとつだけ絶対的に信じて欲しい事があります。
それは誰しも幸せになりたいから、今、目の前に
悩みや迷いが起こっているということなのです。

という事は皆、乗り越えられる可能性があることを
悩んでいるという事で、その状況をどうにか乗り越えて、
それから先の人生をより幸せにしたい、と
思っているという事ですよね(#^.^#)

だから悩みから逃げたり、気持ちを誤魔化したりせずに、
向き合っている方というのは
いくら現状が、いい状況に感じなくても
確実に、幸せの方向へ意識を向けているんです。

そんな自分を、ちゃんとわかって、時には
褒めてあげて下さい。

『こんなに辛いって感じてる事が多かったのに、
負けずによくがんばってるよね。。。』

誰よりもあなたが認めてあげて下さい。
その上で、約束してあげて欲しいのです。

『もっともっと私があなたを
幸せにしてあげるからね!』って。

綺麗事ではなく、本当にあなたは幸せになれるんです。
なっていいんですからね(#^.^#)

その力があなたには必ずあるんですから。


yuria♪
日付 2012年3月19日(月)   
☆お知らせ☆


3/21水曜日より電話鑑定料金が6000円になります。

電話鑑定では、言葉のやり取りがスムーズにできますので

情報量もチャットより沢山お伝えできたり、

アドバイスも具体的にできます♪

電話だと、上手く話せないとか、話がまとめられないとか

そういうご心配は一切要りませんので、

心の中で整理のつかない気持ちなど

なんでもお話下さいね☆


何を鑑定したいか具体的にきまっていないけれど

モヤモヤした気持ちや、漠然とした悩みがあって

動けない、なんだか眠れないというような時も、そ

ういうお気持ちをお話下されば

あなたの心の状態をカードから読み取っていきますので

安心してお電話下さいね♪

皆様の心が今よりも少しでも明るい方向へと

向かっていけますように、

心を込めてアドバイスさせていただきます。

yuria☆
日付 2011年9月1日(木)   

長い間日記を更新できずにいて

すいませんでした。


お知らせですが、

本日よりチャット鑑定料金が上がりました。

どうぞよろしくお願いします。




☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


大切な人が現われると
誰もがその関係が永遠に続きますように・・
と願いますね。

ただ・・それと同時に
いつか終わるかもしれないという気持ちも湧いて
傷つくのが怖くて愛情のほころびがないか
常に気持ちを張り巡らせて
わざわざ不安を探しててしまうような事もあるでしょう。




人の数だけ、色んな恋の形があると思います。
あなたが主役の人生なのですから・・。

愛する人との“さよなら”という瞬間は
死というものがある以上
いつかは訪れる事なのでしょう。

死という事ではなくとも、“別れ”という出来事が
来ることは、悲しいかな・・
ないとはいえませんね。

ただ、その気配もないうちから
“いつかこの人は私の事を愛さなくなるかもしれない・・”
“今はいいけどそのうち、別れるかもしれない・・”
というところに気持ちを置いて過ごしているなら

せっかく、その人と過ごせている今という
貴重な時間を生きてるという事にならずに
来ない未来に気持ちを預けてることになります。
それが希望ならいいでしょうが
不安な気持ちになったりすると
感情が不安定になって当たり前かもしれませんね☆



不安定な気持ちが不安な状況を
作ってしまうという事は起こるかもしれません。

なんとなくそういう気持ちが
言葉やメールの文章にのって
相手に信頼されていないという印象を
伝え続けることになるだろうからです。

特に男の人は『わたしの事好き?』
というような言葉にとても敏感です。

女性がそんなつもりがなくても
『あなたわたしの事、本当に好きなの?』
と不信感を持たれているような気がするのです。

男性は信用されているかどうか
という事にとても敏感ですから・・・(*^^)

私の事好き?と聞きたくなったら
『いつも私の事大事にしてくれてありがとう』
と言えるような状態でいられるといいですね。

そういう心の状態で過ごせるようになろうと思えば
まず、無理しないことです。
愛されたいと尽くしすぎない事です。
愛情を受け取ろうとする事です。

時々しかメールのお返事がない彼が
メールをくれた時
『やっと送ってきた!(ー_ー)!!』
と思うよりは

『メールくれた〜♪♪』
と思う事が、愛情を受け取ろうとする事です(*^^)

そういう気持ちでいると
不思議とそういう出来事が増えてきます。


人を愛したり恋する事による幸せってなんでしょう。
愛してる気持ちを味わう事だったり
そういう気持ちのキャッチボールができて
相手も喜び感じてくれたりする事を
実感することではないでしょうか♪


今日のあなたが、好きな人と居られる時間を
幸せに思い、コミュニケーションできるたびに
その出来事に嬉しいと思えるなら
その気持ちをしっかり味わってみませんか。

『おはよう』と伝えあえる事だったり
なかなか連絡とれなくともメールができる事だったり

時々、普段になく優しいなんて思うと
『なんだかいつもと様子が違っておかしい・・』
とかわざわざネガティブな理由を探そうとしちゃう・・
そんな事も時々耳にします(*^^)


それだけ、相手があなたを好きでいてくれる、
あなたに優しくしてくれる、という事に
自身が持てないのかもしれません。

そういう癖のある人は
ちょっとレッスンのように
気持ちを切り替えてみる事を
おすすめします♪

相手の気持ちがどうだかという以前に
あなた自身がその恋愛で相手の事を
好きだという気持ちでいて、
幸せなのかどうかです♪

そういう気持ちでいると、自分気持ちを信じ
その上相手の愛情を
自然に信じてることになります。

そうして過ごしているなかで
もしさよならが訪れる事になったら
その時はとても辛く感じても
最終的には自分なりの精一杯で愛したという気持ちに
なれるものだったりします。
苦しくても仕方ないと手放せる事もあります。


出逢った事も、愛し合えるような関係になった事も
その時のあなたがその状況とのめぐりあわせを
作ったのだだと思っていいのだと思います。

人生というのは世間の言うところの男女の恋愛模様とか
統計の情報だったりとか、
所詮こんなものだろう・・なんて言うほど
単純でもなければ、なんとなく流れているわけではないと
yuriaは思っています。


皆さんが恋から色々な事を経験しながら
あなたがあなたらしく
イキイキと輝いていけるような・・そんな時間を
過ごしていけるように、応援しています♪
日付 2010年1月6日(水)   
あけましておめでとうございますm(__)m


悩みがあっても
前向きな気持で
頑張られている皆様に
私のほうまでエールを送っていただき
本当にありがとうございます。


今年も皆さまに
新しい幸せの種が
舞い降りてきますように
お祈りしています。




新年に向けて
目標設定は、もうお済ですか(#^.^#)

私は年末、少々体調を悪くしていましたので
まず自分自身の健康にも
今一度気持を向けて
心身ともに充実した一年に
していきたいと思います。


今日は一つご提案・・・

周りを見渡してみましょう
ご自分の置かれている環境は
いかがですか。

お仕事でも
恋愛でも
何らかの変化の前というのは
苦しい状況が起こりやすいものです。


色々なケースがありますが
良い人になろうとし過ぎる人が
苦しい状況に置かれている場合について
考えてみましょう。

『彼に○○だと思われたくない』
『女性として理解ある人だと思われたい』
など、恋愛をすると
こういう気持は
誰しも思うものです。

自分の主観で状況を観て
“他者からみえる私”を
良いように装ってしまう。

そうすると
本来の自分の感情は
どこへやれば良いのでしょうか。
どこかへ消えてなくなってくれれば
嬉しいけれど、

消化しない感情は
心の中のごみ箱にどんどん
溜まっていくのですね。

例えば・・・

彼を信じたふりをすると
同時に信じれない気持を
どんどん心のごみ箱に
詰め込んでいくのです。
ギュウギュウになっても
無理やり押し込んで
蓋をして
その恋を継続させる為の
誤った努力を
してしまうのです。

こうして知らず知らずのうちに
いつも頑張っていても
恋がうまく行かずに
いつも同じような恋愛パターンを
繰り返してしまうのです。


ではどのように考えたら
素敵な恋愛ができる
一歩を踏み出せるのでしょうか。(^^)


彼を信じられない人は
自分は根底では信じられない彼と
なぜお付き合いを続けているのか
考えてみてください。

信じられない人を
どうして好きなのか
考えてみて下さい。

信じてもらっていないのに
信じたフリをされる彼の気持を
考えてみて下さい。


そうすると
だんだんと
自分の心が観えてきますよ。




彼との関係に
ただ自分の価値を見出したいだけ自分の心。
彼に大切にしてもらう事で
自分の存在価値を認識しようとする気持。

そんな『彼を愛している』というフリをした
自己愛が顔を出します。


嫌な気持になりますか。(^v^)
そんな自分は認めたくないですか。


いいんです。
何も怖い事はありません。
そんな自分は嫌いなんていう事も
思う必要はありません。

“今はそういう気持を抱いてしまう私”だという事を
知っていればいいんです。
それを受け入れて
認めてあげるのです。
開き直る事なく、
ただその心を
分ってあげればいいのです。

そして、
信じたフリをするのではなく
『今はそんな弱い気持の私だけれど
彼を信じられる自分になりたい。』
そう思っていればいいんです。

それは自分の心を認めた生き方です。

○○した方がいい!という
理想やノウハウを聞いて
心が追いついていないのに
理想的な人の振りをするのは
同時に自己否定をしてしまうので
苦しくなってきます。

弱い自分や
女性としてまだ未熟な心の自分を
ちゃんと認める事で
その私自身からみた一歩を
踏み出せるのです。




自分の事を必要以上に装う事は
“今の私では愛されない”と、
誰でもない自分自身が
感じているから。

今の自分を愛してあげられるのは

彼でも親でも同僚でも友達でもない、

まず“私”なのだという事を
意識していて下さい。

この日記を読まれた方は
偶然ではありませんよ(^^)

今年は
まず“私を愛する”
という事の本質について
考えてみませんか。


yuria♪













日付 2009年11月15日(日)   
近頃めっきり寒くなりましたね☆
体調などいかがですか?インフルエンザがすごい感染力ですから
みなさん普段から体調管理注意して下さいね。
万が一かかっても、基礎体力があると、軽くて済みますしね。
普段から気管支などが弱い方は特に気を付けて下さいね。




恋愛関係で一番大切なコミュニケーション。
皆さん上手にとれていますか(^u^)

今日は言葉のコミュニケーションについて
書いてみます。 
男女の愛情表現は、恋が始まったころというのは
心に魔法にかかったみたいになっていて
言葉なんていらないような状態だったりしますよね。

でもそのような時期が落ち着いてくると、
次第に大切になってくるのが
言葉の使い方ですよね。

自分の気持ちを伝えるにしても
ものすごく回りくどいやり方をしてしまったり
していませんか(#^.^#)



そのようなやり方の繰り返しで
相手に気持ちの真意を分かってもらえず
『私の事なんてたいして思ってくれていないのよね』
と感じてしまって、もやもやしてしまいます。(^v^)

その気持ちが晴れない状態で、次回のデートが
はじまるわけですから、
最初からデートの状況を色眼鏡で見て
彼の気持ちを無意識のうちに判定しようとします。

そして彼が言った当人にとっては
さほど意味のない言葉に
3倍くらいの反応をしてしまって
大ゲンカに・・・・というケースは
よくあることです。


相手の気持ちを
駆け引きするような言葉の使い方は
時には素敵な状況もつくるけれど

自分の気持ちを理解してほしいときには
きちんと想いを話すことが大切です。

彼なら分かってくれるという
信頼をこめて
話してみましょう。



例えば・・・・

『私は○○してくれるととっても嬉しい』

という本心を、

『どうせ私が言っても○○してくれないよね〜?!』

と言ってしまったりする癖がある人は
注意しましょうね(^v^)


『そんなことないよ!(;一_一)』

と半ば怒って言われるより

『いいよ〜(^◇^)』

と答えられる事の方が
男性側も気持ちがいいわけです。


『やってくれないんじゃないの?』
という含みをこめて言われると
『俺ってそういう奴だと思われてるんだな?!』と
いうニュアンスを同時に伝えてしまいますよ。



『○○してくれないよね〜?!』

という癖のある人は
本来、本当は傷つく事をとても恐れている人です。
彼に受け入れてもらえないと思うと
必要以上に自己否定をもってしまったり
自分が無価値のように感じてしまうので
それを避けるために
相手に強く強要するような形で
受け入れてもらおうとするのです。


そういう癖のある人は
是非自分の奥にある
受け入れられない恐怖感に目を向けて
彼の心を自由にしてあげて下さいね。

場合によっては受け入れられない場合も
あるということを理解してあげて下さい。

彼があなたを愛してるよって言ってくれて
いるのなら、その事を心から信じて
助けを求めたりお願いごとを話してみると

無理そうだ、と思う事にも
男性はできるだけ願いを叶えて
あげたいなと思うものですよ。

そういう信頼を受けることで
男の人も男らしさを育てていきます。
心からあなたを守りたいと思ってくれますよ。


歪曲した表現は
相手の対応も遠回りにしてしまいます。
せっかく想いあっていても
誤解が生じてしまっては、悲しいですね♪


思い当たるな〜と思う方は
言葉のコミュニケーションについて
考えて見て下さいね。


もうすぐクリスマスですね(^v^)
心からハッピーな時間を楽しめるように
今から関係性を深めていきましょうね♪


yuria♪
日付 2009年8月8日(土)   
こんにちは☆

チャット鑑定が開設する時間がなくても、メール鑑定は出来る限り受けさせて

頂いたのですが、来週は勝手ながら、お休みとさせて頂きます。

どうぞよろしくお願いします。


色々なニュースが飛び込んできますね。。。

人は間違いを犯してしまうものです。

どんな出来事もその経験の後が大切ですよね。

その事で自分がどう感じ、どうして生きていきたいのか。

いくら世論や社会や法律が裁いても、自分の気持が

その出来事をどう判断するのかがとても大切です。

戦争を肯定している国では反戦を謳うと裁かれます。

ドラッグを容認する国もあります。

さまざまな価値基準があり、身を置く環境によって

良いか悪いかも違ってきます。


でもそれを自分がどう感じるのか。

良いからやるのか悪いからやらないのか・・。

人はそんな単純に生きているわけではありませんね。

TVや色々な情報に振り回されるのではなく、

自分の心に聞いてみてください。


最終的に事をジャッジするのは自分です。 

責任をとる事も自分だけができるのです。

そしていつしか、そうして乗り越えた自分を

認める事ができるのです。










戻る